第2話 「こころ遊ばせて、ごめんあそばせ」

(女) 「何度も電話したのよ、昨晩はどうしてらしたの」
(男) 「そんな昔のことは忘れたよ」
   ・・・・・・
(女) 「今夜のご予定は?」
(男) 「そんな先のことは分からないね。」
 いや、いや男冥利につきるセリフですが、どこかで聞いたような ・・・とお思いの方もきっといらっしゃるのでは。随分前の映画ですが、「カサブランカ」の中のワンシーン。ハンフリーボガードの得意気な顔が今も眼にうかびます。おんなごころを刺激するというのか、嫉妬心をあおるというのか。
 まあ、本気でこんなことを言うマヌケな男もいないでしょうし、女性だって、「じゃご勝手に、さようなら」ですよね。そう理解するとなかなかしゃれたお遊びですよね。そんなしゃれた遊びごころを持った二人でありたいものです。会話もこころづかいもストレート1本では疲れるのも早いと思いますよ。あなたらしい変化球を身につけて、クイックアンドスロースロー。