パートナー考

partner

様々な分野で活躍する人たちが考える、男女の距離感

第1話 「コミュニケーションスキル」

 2020年。オリンピックが日本で開催される年。そして、教育界では新学習指導要領が実施される年。その共通点はわかりますでしょうか。その通り!外国語です。
 日本が大勢の外国人選手と観光客を迎える年に英語教育が画期的に変わります。これに向けて、現在、生徒は多くのコミュニケーションスキルを学んでいます。学校によってネーミングは異なりますが、Listen(聞く姿勢)、Eye Contact(目を見て話す)、Smile(笑顔)、Reaction(反応)という非言語的コミュニケーションを意識しながら、意思疎通を図っています。
 このスキルは英語の授業を通して勉強していますが、英会話に限らず様々な場面で活用できるに違いありません。相手に対する聞く姿勢や反応の仕方、話している時の目線や仕草、これらによって話が弾んだり、しらけたりします。パートナーや家族と話す時はどうでしょうか。コミュニケーションスキルを高めると、大事な人とより分かり合えることに一歩近づけると思います。

PAGE TOP