ハッピーライフの育て方

happylife

長崎の輝いている女性をご紹介!

堀切 康子さん

出会いこそが宝物

商店街界隈のとあるお店を訪ねると、心をくすぐる小さな看板「この奥10歩」。この雑貨店「ざっか きらく」を経営している堀切さんは、小学校の支援員を経験した後「障がいを持った方達の未来を一緒に築いていきたい」との想いで雑貨店をオープンしたそう。

素敵な雑貨が所狭しと並ぶなか、目を引くのは就労支援施設からの作品です。「全国には才能豊かな障がいを持った方々がたくさんいるんですよ。」と熱く語ってくれました。

「毎日、人との出会いと繋がりが楽しいです。」と、旦那さんが作ってくれたカウンターにもたれながら話す彼女の夢は、障がいを持つ方々の作品をプロディースし、それを知ってもらう事。それが彼らの心と私たちの心のバリアをフリーにする手伝いになると話してくれました。

(2018年9月取材)

PAGE TOP