濵田昌彦校長先生

濵田昌彦校長先生ham
(大村市立放虎原小学校)

「タフ&スマイル」
「私が教員になった年に開校したこの学校に校長として赴任したのは不思議な『縁』を感じます」。教職37年の濵田先生が放虎原小学校に赴任されたのは昨年4月。校区内に自衛隊の官舎があり1年間で100名以上の児童の転出入があるという環境で、濵田先生がモットーとしているのは「タフ&スマイル」。心からの笑顔と強くそして思いやりのある子供に育ってほしい、そんな願いが込められています。毎朝5分の全児童と先生によるランニングや20kmにも及ぶ鍛錬遠足等で充実感、達成感、連帯感を養っています。
学生時代コーラス部だった濵田先生は大のクラシック音楽ファン。「ぜひいつかは本場で生のオーケストラを堪能したいですね」と夢を語る先生は、ついつい音楽発表の指導でも熱が入ってしまうそうです。