佐藤雄一校長先生

佐藤雄一校長先生DSCF6685
(時津町立時津小学校)

「安心に包まれて子どもが伸びる学校に」
 時津小学校では、誰かのために「気づき・考え・実行する」人間を目指して、朝の自主ランニングや募金活動などのJRC活動に力を入れています。平成24年には最高の栄誉である金色有功章も受賞しました。様々な活動に積極的に取り組む中、佐藤校長先生は「子どもたちに大きな安心を与えること」が自分の使命だと話します。「私の家の庭には6年前から秋になると小さな渡り鳥がやってきて、春まで滞在します。安心感があれば鳥は帰ってきますし、植物も素直に花を咲かせます。同じように子どもたちにも、安心の中で自分らしく成長してほしいと心から願っています」。そのために佐藤先生は、毎朝子どもたちに1対1で声を掛けることを続けています。大切なのは「積み重ね」。日々を積み重ねることで未来は拓けてゆきます。