da Nobo

これまで長崎になかった
初めてのイタリアンを!

da Nobo

イタリアワインとフィレンツェの家庭料理を楽しめるお店。イタリアの中でもオーナーシェフ・小田信綱さんが修行したトスカーナ地方は、素材を活かしたシンプルで豪快な料理が多く、その味わいは素朴で優しいといいます。「レストランというよりは食堂ですね」と笑う小田さんですが、イタリアの雰囲気を満喫できる店内はデートにもピッタリです。

おすすめしたいのが週末ランチ。お店の定番メニューである「リボッリータ」をはじめ特製カレーや本日のパスタは、すべて前菜の盛り合わせや自家製フォカッチャ、コーヒー付。50種類以上は常備しているというイタリアワインで、たまには優雅なランチタイムを過ごすのもステキです。もちろん夜もここでしか味わえないイタリアンが楽しめます。

 

 


 

 

da Noboトスカーナの家庭料理では定番の野菜煮込み「リボッリータ」800円。8種の野菜と豆のやさしい味わいです。ランチは1,100円~、グラスワインも400円~とリーズナブル。トスカーナ地方に特化したイタリアンは長崎初です。

 

 

 

 

概要

中島川沿い、眼鏡橋のそばにあります。赤とグリーンのカラフルなイスが並ぶテラスが目印です。

da Nobo

 

住所:長崎市諏訪町5-3-1F
電話:095-895-9987
時間:ランチ 11:30~14:30(金・土・日・祝のみ)
ディナー 18:00~22:00(LO21:00)
店休日:水曜日