茶房・升金の倉

島原の歴史を感じる
倉カフェ

茶房・升金の倉

島原藩の倉をリノベーションしたカフェ。もともとこの建物は島原城下にあった米蔵だそうで、約140年前に島原発展のため、現在の地に移り建てられたといわれています。その後、約130年前には升金船具店が所有していたことから、店名が名づけられました。

永い時を経た建物は趣き深く、大きくて立派な柱や梁には、時を重ねてきたものだけが知る歴史が刻まれているのを感じます。また窓の外に目を向ければ、美しいコバルトブルーの湊が広がり、ここだけ時間が止まっているかのようです。

こんな素敵な空間でいただけるのは、野菜を中心としたヘルシーなランチやスイーツ。ただし、2015年3月のオープン以来、大変な人気だそうで、来店の際は予約がベター。ゆっくりとしたときの流れをお楽しみください

 

 


 

 

茶房・升金の倉写真は「牛すじ煮込みカレー」980円。ランチはこの他にも数量限定の「らんちセット」980円もあり。どちらもプラス300円でドリンクとミニケーキが付きます。

 

 

 

 

概要

お店は広馬場交差点から海側に入ったところにあります。

茶房・升金の倉

 

住所:島原市湊新地町450-1

電話:0957-73-6373

時間:11:30~ なくなり次第営業終了

店休日:木曜・金曜(臨時休業あり)

※来店の際はご予約ください。