松崎邦彦校長先生

松崎邦彦校長先生松崎邦彦校長先生

(長崎市立横尾小学校)

「独自の取り組みが実を結び、地域と学校がw受賞!」

「地域に支えられ、地域と共にある学校です」と話すのは松崎校長先生。横尾小学校では地域の方々が先生となって、子どもたちに昔遊びや郷土芸能を教えています。中でも校内の畑で行う野菜づくりでは、給食の残菜を使って土づくりをし、収穫した野菜をまた給食でいただくという、究極のリサイクルを実践。その活動が認められて、今年は地域の方々が「食育推進活動知事表彰」を、また学校も「学校給食推進学校優秀賞」を受賞するという2つの大きな喜びがありました。

校長室の窓の外から聞こえてくる子どもたちの元気な声に目を細める松崎先生。「子どもたちにはとにかく楽しく過ごしてほしいですし、笑顔の似合う子になってほしいですね」。先生のその願いは、ちゃんと子どもたちに届いているようです。