新橋町 本踊(しんばしまち ほんおどり)

14shinbashi_1新橋町は、はじめ毛皮屋町、のちに「東新橋」が架かったことにちなんで町名を新橋町と改称しています。
 奉納踊りは、本踊り。オランダさんのコミカルな掛け合いの踊りが見どころの阿蘭陀万歳。長唄舞踊「おらんだ万才」が町検番に伝わり、昭和26年(1951)に新橋町が初めて長崎くんちに奉納しました。

 

 

 

14shinbashi_2「くんちも、変わらないように変わっていかなければと思っています。続けることの大切さを実感しますね」と語る本馬さん。町内の人口、子供も減ってきたといいます。町を超えた、人と人との繋がりがあるからこそ、次世代へくんちを継承していくことができるのですね。

 

 

 

お話:本馬 健三さん
写真協力:山下 純一さん
協力:長崎くんち塾