第2話 「結婚に対する古臭い価値観」

僕の価値観は「男は稼いで女を守るのが当然」「女は育児、家庭を守るべき」。だからこそ自分の家庭を養えるくらいの収入がないといけない。絶対に。そんな価値観を持っているからこそ、収入にはこだわるし、仕事もバリバリこなす。起業家というのもあいまって、一日中、仕事、仕事。そんな僕が求める女性……それは、癒やしを与えてくれる女性。自分の事業のことを理解してくれて、不安な時は落ち着かせてくれる、そんな女性。先輩の社長方に聞くと、同じような意見を持っていることが多いです。やはり社長はみんな精神的に疲れている、ということなんでしょう。もちろんこんな僕だって、いつかは家族を持ちたいし、生涯孤独で終わるつもりもありません。
 だからこそ、今、僕には目標が2つあります。
・自分の事業での目標を達成すること
・そんな素敵な女性を見つけること
 この2つの目標を叶えるように、今日も相棒のMacBookをパチパチとはじいています。
 はたして僕に結婚する時は来るのだろうか?