第1話 「パートナーのモティベーションを引き出す」

 モティベーション、よく聞く言葉ですが、日本語では「動機付け」と訳されているこの言葉は、僕が大学で教えている経営学のなかの大きなテーマの一つです。人はどうしたらやる気を出すか?ということを経営学では考え続けています。様々な理論がありますが、今日は目標設定理論を取り上げてみたいと思います。これは、「人は“具体的で困難な目標”を与えられたときにもっともやる気を出す」という理論です。僕らはパートナーとの関係について「具体的で困難な課題」というのを持っているでしょうか?
 子どもを育てる、家を建てる、などの遠大な目標はありますが、なんとなく漠然としています。もっと細やかな具体的な目標をパートナーと話し合って決め、達成できれば二人で褒め合う、これによって人は満足感を感じ、さらに次の目標を立てようと思う。この理論はそのようなことを教えています。僕も、今度の週末、具体的でちょっと困難そうな目標(夢)を妻と語り合ってみようと思います。