ハッピーライフの育て方

happylife

長崎の輝いている女性をご紹介!

下妻 みどりさん

仕事も家事も楽しみながら

 長崎出身のフリーライターの下妻さんは、現在2人のお子さんとご主人の4人暮らし。子育てをしながら執筆のお仕事もこなし、自身3冊目となる本『川原慶賀の「日本」画帳《シーボルトの絵師が描く歳時記》』を昨年6月に出版しました。執筆という自分の時間を作りながらの子育て。結婚5年目で子どもができて、それまで自由に過ごしていた生活が一変したといいます。「子どもができると、自分のことができなくなってしまうのではないかと思ってしまいますが、最近、そうじゃないんだと気づきました。子どもがいるからこそ得られるものも大きいし、仕事に役立ったこともたくさんあります。家事も義務と思うのか、生きる楽しみのひとつと思うのかで大きく違いますね」と下妻さん。「自分には、自分の幸せがあるんだと思った時が一番幸せ」と活き活きとした下妻さんの笑顔が印象的でした。

(2017年2月取材)

PAGE TOP