ハッピーライフの育て方

happylife

長崎の輝いている女性をご紹介!

田崎 ウェイさん

いつくになっても夢を追いかける

 長崎市光町で鍼灸院を開業している田崎ウェイさん。中国で生まれたウェイさんが長崎に来たのは28歳の時。鍼灸院の開業は、結婚して長女を出産した後でした。「子育てをしながらの仕事は大変でしたね。でも忙しい時こそ段取りを考えて行動するので、かえって良かったのかもしれません。それに家族がみんな協力的で助かりました」。
 夫婦円満の秘訣をウェイさんは「手の中の砂は強く握れば握るほど、こぼれ落ちます。力を緩めた方が、砂はこぼれませんよね。夫婦もそれと同じ。信頼しているからこそ、お互いに自由があった方がうまくいきますよ」と話します。
 現在、長女は24歳、長男は高校3年生と、子育ても随分と落ち着きました。「時間ができたので、これからはマッサージや美容に力を入れて、この鍼灸院をもう少し大きくしたいと考えています」。ウェイさんの夢はまだまだ続きます。

(2017年4月取材)

PAGE TOP