第3話 「ひとあい~思いやり」

ひとあい=想いやり
友人が私の誕生日に贈ってくれた言葉をご紹介しましょう。
<人生を思い通りに動かす七つの言葉>
1「今日は人生でもっとも重要な一日である」
2「最後まで絶対に妥協しない」
3「何歳からでもやり直し出来る」
4「人を羨むより自分を磨け」
5「時間はいくらでも作り出せる」
6「積極的にうごいてみる」
7「考え方をポジティブに変える」
この七つを胸に一日をスタートしましょう。
素敵な今日を心から応援しています。
一言でいえば「何事も自分の心持ち次第」ということでしょうか。
たしかに雨が降って文句をいう人は、晴れれば晴れたで「暑い!」「陽に焼ける!」などとぶつぶついう。
それよりも雨が降れば「ああ、今日こそ気になっていた書類の整理ができる」と感謝する。
「ああ、よかった」「わあ嬉しい」「有り難い」「幸せ」などと、ささいなことにも感謝しながら過ごすことが出来れば、これこそまさに「日々是好日」ではないでしょうか。
相手にたいする「ひとあい」は「想いやり」。
わたくしを想ってくれる人がいることを嬉しく、そして感謝する想い。
そんな「今日」が綴られてパートナーとの素敵な一年が完成するのではないでしょうか。