第2話 「人愛~ひとあい」

 友人H氏の奥様は何ともいえない明るさが素敵です。奥様のどこに惚れたのかという質問に対して彼は「君はどうしていつもそうニコニコしているの?とたずねたら、私が不機嫌な顔をしていたら回りまで不機嫌になるでしょうと答えたので」とのこと。
 「ひとあい」とは人付き合いや、人に対する愛想のことで、「人愛」とも書きます。時には腹もたつ、時には癇癪を起こす。しかし側にいる人がいつもニコニコしていると自然にも笑顔ができる。まさに人との関わり方が「人間」そのもの。人間関係が一番自分を磨いて、そして育ててくれるものなのですね。ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けないように、人間も人間によってしか磨かれないものなのです。