パートナー考

partner

様々な分野で活躍する人たちが考える、男女の距離感

第1話 「結婚10周年」

 本日、結婚10周年を迎えました。10年あっという間だと思いながらも、「我が家」と呼べる家族になった事に幸せを感じます。11年前の今日、婚姻届を出しウキウキしながら出勤した事を思い出します。ドラマチックなプロポーズも、サプライズで結婚指輪をプレゼントされることもない、結婚でした。(指輪は自分で選び、結婚式と新婚旅行は希望通り)
 今日の結婚記念日も、夫は海外出張中です。子ども達がサプライズパーティの計画を立ててくれていた様子ですが、週末に延期しました。
 だから結婚記念日の今朝ははいつものスーパーで、トマトやパンを買ってきました。でも、この「我が家」流のスタイルが今はとても幸せに感じます。
 毎日の「おはよう」にコーヒーの香りが漂う我が家。特別なことがなくても、当たり前の温かさほど心地の良い時間はないような気がします。出張先から帰国すると必ず子ども達に聞くんです。
 「きちんとママを守っていてくれたか?」と。
 いかにもこと言葉が夫らしく、毎回笑ってしまいます。そして私はいつも通り「おかえり」と同時に大量の洗濯物を回し始めます。

PAGE TOP