第15話 「ラブ・スタンダード」

「こんなに遅い時間までドライブだなんて、どこまで行ったの」と母。「どこまでって、お母さん、まだキスまでよ」男と女は行きつ戻りつ、舞いつ、遊びつ、やがて悲しき日もくれば、お見事めでたき日も来よう。シンプルに、シンプルに進んだ方が幸せ確率大。昔も今も、ラブ・スタンダードをどうおふたり流にアレンジしていけるかがご縁、ごめんの合縁、奇縁。
「まだ飲むの?」「もう一杯、もう一杯・・・」この人、意外と意志の弱い人かも?それだけでもう敗戦モード。もう一杯という名前のお酒を飲んでお店を出ようよとか、「これでおしまいっていう酒もあるんだってよ。どう?おしまいにしない?」アレンジはチャレンジごころからの発想。明日へ続くというものです。ハートも大事。言葉はもっと大事。どんなに熱いハートも表現できなければ、ね。スタンダードを大事にしながら、もっと言葉遊びを楽しみましょう。らしくチャレンジ!二人でアレンジ!