パートナー考

partner

様々な分野で活躍する人たちが考える、男女の距離感

第3話 「余裕がある人の方がモテる」

 これは事実だと思います。でもどうして?余裕がある人の特徴をまとめてみると、答えが見えてくるかも知れません。
・毎日の暮らしを楽しんでいるように見える。
・「○○さえ手に入ったら幸せ」というような欠乏感がない
・おしゃれ、手入れが行き届いているなど、自分で自分を大切にしている感じが漂っている。
・コンプレックスを隠さず、自分でそれを笑えるくらいの度量がある。
 つまり、自分に満足している、人生を楽しんでいるというわけですね。人から大切にしてもらう一番の近道は、自分で自分を大切にすることと言いますが、モテている人は、自分を認めて、人生を楽しんでいる結果、他人からも好意を寄せてもらえるというわけです。ズルイ!!こんなステキな方法は、是非とも真似せねば!!あ、これが余裕がない人って言うのかしら…。合掌。

  • 投稿者:管理人
  • 更新

様々な分野で活躍する人たちが考える、男女の距離感

第2話 「男女のエネルギー有効利用」

「大変だったねって言ってくれるだけでいいの!!」女性は、身の上にトラブルが起きたとき、喋ることで気持ちの整理をつけようとします。うんうんと頷いて、大変だったねと共感してもらえれば、案外簡単に心の切替えが出来るものです。
ところが、大切な人が辛い想いをするのが堪えられない男性は、ついつい
「君がこうしていたら、そんな風にならなかったんじゃないの?」なんて言ってしまう。せっかく親身に話しを聞いていても、
「あなたは私の話を何も聞いていない」と言われてしまうことに…。その真意は、「心の奥の、“いたわって”、という声が聴けていない」ということでしょう。こんな時は、「君のこと、好きだから心配してしまうんだ」と本心を明かして、優しく抱擁してみて下さい。
「大変だったね」と話しの続きを聞いてあげてみて下さい。男女間の平和が実現されることうけあいです!!

  • 投稿者:管理人
  • 更新

様々な分野で活躍する人たちが考える、男女の距離感

第1話 「モテる秘訣」

「モテる秘訣、知ってる?」
“特別美人というわけではないけれど、すごくモテる”という踊りのお師匠さんが言いました。どんな奇策か期待に胸が膨らみます。
「相手の話しをよく聴くことよ」
奇策どころか、基本中の基本…。
「自分の話しを熱心に聴いてくれて、せかしたり、お説教したりしない女が、男の人は大好きなのよ。相手が言葉に詰まったとしても、ゆったりにっこりしていること、自分の意見や知識をひけらかそうとしないこと。優しい眼差しで頷くこと。」
実績大のモテ女の言葉、ということで、友人5、6人と最速実践してみることにしました。
なんとも思っていなかった男性からは、告白されるのに、本命とは皆×。よく思われたい、理解して欲しい、と思って喋り過ぎるのが原因という結論に達しました。「相手が惚れるまで待つの。男が女を大切にしたくなるようにリードするのが女の大事な役割よ」と師匠。嗚呼、モテ女への道は遠い…。

  • 投稿者:管理人
  • 更新

PAGE TOP