サクラサク♪

こんにちは、シンパシーの堀田です!

シンパシーオフィスより・・・

さて、いよいよ春到来ですね!シンパシーの近くの桜もキレイに咲いています♪

この時期は、出勤時の桜を見るのが楽しみでもあります。

この時期は本当にキレイなんですよ~!

 

サクラ並木

 

桜のピンク色の花びらを見ていると、なんだか心も浮き立ちますね。

あっという間に散ってしまうので、さみしくもありますが…。

そういえば、ここ何年も、お花見に行ってないなぁ~と思うホッタでした。

 

春は別れの季節でもありますが、大きな出会いの季節でもあります!

環境が変化したり、新しい人と出会ったり…

シンパシーの会員さんも、この時期に活動を開始される方がとても多いです。

あなたも大きな一歩を踏み出しませんか?

シンパシーでサクラサク♪♪♪

 

頭の中もサクラサクカウンセラーがいるのはシンパシー!!

長崎の結婚相談所 シンパシー/婚活・お見合いパーティー

  • 投稿者:堀田
  • 更新

最近そわそわしています・・・

こんにちは、飯田です。

 

tabidachi

 

すっかり春めいてきてましたね。

飯田は最近そわそわしてきました。

この季節になると、僕の中の一部分がとてもざわついてくるのです。

 

 

 

『た、旅にでたい・・・』

 

 

 

春の陽気がそうさせるのか、

新年度という新しいスタートの季節がそうさせるのか、

果ては根なし草の性質をもっているのか(??)

ふらりと旅に出たくて仕方がなくなります。

 

 

しかしそこは独身の時とは勝手が違います。

楽しみの中身も違ってきます。

子どもたちが楽しむ姿を見れば、それが幸せに感じます。

もちろん、僕自身も全力で楽しみます。

 

 

さあ、子どもたちを楽しませるぞ!(という口実で)

プランを立て、妻の説得をスタートします。

これが一番難しい(/ω\)

 

 

NOを突きつける妻の言葉の中から、

「私はこれが嫌だ」という言葉を拾って、

ひとつひとつNOを消していき、

「それだったら仕方ないわね・・・」

というところまで持って行きます。

 

 

予算は〇〇円までしか出せないよ、

という言葉が出たらもうこちらのものです。

「おっけ~、それなら・・・」、と

プランを立てているときが一番楽しいんですよね。

 

 

あとはタイミングも大事ですね。

子どもの卒業&入学、更に誕生日ということもあって

家族の思い出づくりとしてプランを立てます。

実は自分が一番やりたいことに

持って行くんですけどね。

 

 

婚活相談を受けていると、結婚すると

「一人の方が気ままでいい」とか

「自分のやりたいことができなくなる」から

まだ一人でいい、という言葉をよく聞きます。

 

 

「面倒くさい」

 

 

というのが共通してあるのですが、

確かに面倒くさい部分もあります。

 

 

しかし、自分の決断に後悔だけはしないで下さいね。

色んな理由を持って、「だから自分は一人で生きていく」

と決断したことを、何十年も経ってから

「やっぱりあの時・・・」と悔やむことが無いよう、

じっくり自分を顧みて考えてみて下さい。

 

 

そしてもし、

 

やっぱり家族が持ちたい、

結婚したい、

 

と思われたら、いつでもシンパシーにお越しください。

私たちは、あなたの夢を叶えるために

いつでもお待ちしています。

 

まずは「話をきくだけ」でもOKです。

無理に勧めることはいたしません。

あなたの出会いのきっかけになる

パートナーになりたいと願っています。

 

 

飯田

 

 

アメブロも更新中です♪

  • 投稿者:sympathy
  • 更新

今日のお風呂は・・・

シンパシーの柳原です。

 

花見に行こうと出かけましたが、少し早いようだということになり、「では、お風呂へ!」と

すぐに行き先変更です。

今回のお風呂は、雲仙福田屋さんです。

昼食にあつあつの“溶岩焼きハンバーグ”を食べ、いざお風呂へ!!

ちなみに福田屋さんでご飯を食べるとお風呂代を少し割引いてくれます。

 

さいわい、お風呂は私たちだけでしたので、貸切状態でした。

思いっきり手足を伸ばし、久しぶりの温泉を満喫です!

 

そして次は、当初の花見ができればということで国見町神代の「淡島神社」へ。

みなさん、ご存じですか?淡島神社の“ミニ鳥居”。

腹這いになってくぐる小さな鳥居ですが、縁結びや安産など女性には嬉しい神社です。

さっそく、私たちも挑戦しましたが、2つ目まではクリアできたものの、3つ目の一番小さい鳥居は

出られなくなったらどうしよう・・・という恐怖で、途中で断念してしまいました(笑)

鳥居

他に比べると桜も良く咲いており、いいお花見ができました。

さくら

途中、子どもの頃を思い出して“四つ葉のクローバー”を探したり、春の日差しの中

楽しい1日でした。

最後に、これが探し当てた“四つ葉のクローバー”です。

四つ葉クローバー

 

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

ラブラブな鳥、ラブバード!

こんにちは、シンパシーの堀田です!

シンパシーオフィスより・・・

 

暖かくなって、また冷え込んで・・・少しずつ春が近づいていますね。

暖かくなると心もワクワクしてきます♪

さて、突然ですが、あなたはペットを飼っていますか?

私は・・・「コザクラインコ」を飼っています。

かれこれ3年ぐらいになるでしょうか…えらくファンキーなトリです(笑)

見た目も・・・かなり(笑)

 

コザクラインコ2

 

 

このインコ、とても人懐っこく、肩や手にとまって「ピッピ、ピッピ」遊びます。

あまりおしゃべりはしない種類のインコですが、

自分の名前を言ったり、タイミングよく笑ったり・・・(しかも笑い方が堀田に激似・笑)、

とても賑やかなインコです。

 

コザクラインコは別名【ラブバード】と呼ばれて、自然界でペアになると、

終生ペアは変わることがなく、片方が亡くなると、残った一羽がご飯を口元に運び、

そのまま後を追うように亡くなると言われる鳥なのです。

 

愛の象徴として、結婚するカップルに永遠に愛が続くようにとプレゼントする国もあるそうです♪

幸せいっぱいな、シンパシーにぴったりのインコですね!

コザクラインコみたいな夫婦を目指して、お相手を探しましょう♪

 

コザクラインコ

 

 

ちなみに、うちのインコですが、私ではなく、母をパートナーとしてべったりです。

私が連れて帰ったのに・・・(泣)

 

インコにも相手にされないカウンセラーがいるのはシンパシー!!

↓新しいページができました♪

長崎の結婚相談所 シンパシー/婚活・お見合いパーティー

  • 投稿者:堀田
  • 更新

もうすぐ「花見!」

シンパシーの柳原です。

 

いよいよ「桜の開花」が発表されましたね!!

シンパシーの前にも桜の木がありますが、今朝近づいてみるとこんな感じにつぼみが膨らんでいました。

さくら

黄砂やPM2.5も気になるところですが、桜が咲き始めると外へ出かけたくなりますよね。

 

私は、小浜の「とけん山」や「大村公園」が好きです。

お弁当を持っての花見はなかなかしないかもしれませんが、自分の中でお気に入りの“桜スポット”は

ありませんか?

 

毎日忙しい日々を過ごされてる方も多いことでしょう。

買い物ついでの花見や、通勤途中の花見もリフレッシュできていいものだと思います。

 

シンパシーのお見合いでお出しするお菓子も、先日から“さくら”の練りきりを選んでいます。

少しでもお見合いの席が華やかになれば・・・お話が弾めば・・・との想いを込めて。

 

長崎の結婚相談所 シンパシー/婚活・お見合いパーティー

  • 投稿者:柳原
  • 更新

あなたはいつ卒業しますか?

こんにちは、飯田です。

 

卒業

 

学校の卒業式も終わり、異動や転勤などで忙しくされている方も
多いと思います。

 

先日はうちの子が小学校を卒業し、春休みをエンジョイしています。
4月からはいよいよ中学生です。

 

自分が小学生だった頃を覚えていますか?
僕は6年間がとても長く感じられ、早く大きくなりたいと
もどかしく思っていました。

 

しかし、自分の子供の小学校6年間は本当にあっという間でした。
いつの間にか体も心も成長し、一人前のことを言うようになっていました。

 

この時間の経過に関して、哲学者のポール・ジャネが、

 

「時間の心理的長さは年齢に反比例する」

 

という説を出しています。
つまり、

 

「10歳の1年に比べて、30歳の1年は3分の1に感じる」

 

ということらしいです。

 

これは科学的な裏付けがある訳ではないのですが、
納得できる部分がありますよね。

 

歳を重ねれば重ねるほど、時間はあっという間に過ぎていくことを感じます。

つまり、行動するタイミングを逃してしまえば、あっという間に物理的な時間も

過ぎてしまう、ということが言えると思います。

 

 

35歳までは結婚はまだいいや。

 

今は仕事が忙しいから落ち着いてから活動しよう。

 

 

あなたはそんな風に思っていませんか?
時間は誰にも等しくあっという間に過ぎてしまいます。

 

何かと理由を付けて後回しにしている自分を『卒業』しましょう。

婚活をスタートするなら今がチャンスです。

 

4月は新年度。

 

気分も新たに婚活をスタートされる方が増える季節であり、
出会いのチャンスも多くなります。
ぜひ、婚活はシンパシーでスタートしましょう。

 

無料相談も実施していますので、気軽にお問い合わせ下さいね(*‘∀‘)b

 

飯田

 

  • 投稿者:sympathy
  • 更新

持永海宣・恵巳ご夫妻

「陽だまり」

持永海宣・恵巳ご夫妻 法妙寺

dsc_2765xx 日本の西端から大阪に行き、東京からの知人と落ち合ってホテルの高層レストランで朝食を摂っている時のこと。夜明けが少し早いなとこちらが言えば、先方は少し遅いと話します。日本列島は南北に細長いのですが、東西でも微妙に時の流れに違いのあることを改めて感じます。

 

 

 

 

 

 

海宣さんは長与の生まれ、恵巳さんは千葉県館山市の出身だそうですが、知り合った経緯は。
「私は東京の大学で仏教科を出て、八年ほど千葉県の鴨川市にある寺で修行をしたんですが、その時に」
「私が印刷会社の営業で、そのお寺を担当していたものですから」二人とも穏やかに話します。
お互いの印象はどうでしたか。
「彼女の実家は農家なんですが、ゴールデンウィークに田植えを手伝っている姿を見かけたんです。若い娘さんなのに、今どき珍しいなと感心しました」
「主人は、古風な感じで優しく誠実な印象でした」

恵巳さんは遠方から、しかも文字通り畑違いな世界に嫁がれることに抵抗はありませんでしたか。
「それは全く感じませんでした。でも、こちらに来てみると、言葉はもとより食材の違いなどに戸惑いましたね」
例えばどんな違いですか。
「肉ジャガの肉は、向こうでは豚なんですが、こちらは牛だったり・・・」神妙な面持ちで話します。
「でも、一番最初に驚いたのは日の出の時間が違うことでした」やさしく微笑みます。

海宣さんは、今後の夢はありますか。
「寺の敷居を低くしたいと考えています。地域の皆さんと広く繋がっていけるような。あるいは託児所を作って、お世話の出来るような場所に出来ればいいですね。敷地の問題などがありますが」

 

 

img259ところで海宣さんは次男だそうですが、後を継いだのは何故でしょうか。
「祖父が亡くなる直前に私に言ったんです、お前は坊主になるようにと。お前ならいい坊主になれると。
あの一言がなかったら後継ぎにはならなかったかもしれませんね」
そして、厳しい父親から暫く他所で修行をせよと言われていなければ、千葉で恵巳さんと出会うこともなかったわけですから、縁の不思議を感じますね。
因みに、大雑把ですが長崎と館山の冬至の日の出・日の入りを比較すると、各々約35分、45分くらいこちらが遅いんです。恵巳さんが驚いたのも頷けますね。でも、二人の“陽だまり”のような心は、何処にいても変わらないと思いますよ。

 

 

 

2015年3月 Vol.122「よろしく先輩115」

  • 投稿者:管理人
  • 更新

エクセルシオール

エクセルシオール

ハウステンボスでパーフェクトのランチタイムを!

ハウステンボスの無料エリアにあるエレガントなホテル。こちらのレストランで大好評なのが「セレクトランチバイキング」です。メインディッシュを選んだら、オードブルにサラダ、デザートの全27種は食べ放題! 季節ごとに変わるメニューは、どれも地元の食材にこだわったものばかりで、メインディッシュには島原鶏や長崎産のマトウ鯛、雲仙ポークなどを使った料理が並びます。まるでヨーロッパにいるような優雅な雰囲気もこちらの魅力。ホテルならではのワンランク上のランチを楽しみましょう。
開放的な店内からは美しいハウステンボスの街並みや大村湾を見渡すことができます。

  • 投稿者:管理人
  • 更新

大石政孝校長先生

大石政孝校長先生oishi-110×110
(長崎市立日見小学校)

「当たり前のことを当たり前に」
幼稚園から大学まである文教地区にあって、129年の歴史を誇る日見小学校。「温かい地域の中で子どもたちは伸び伸び成長しています」と話すのは大石先生です。日見小学校のスローガンは“あいさつ日本一、ことばづかい日本一、くつならべ日本一”。「当たり前のことを当たり前にできる子どもになってほしい。そうすれば、その先にあることもできるようになると思います」。大石先生自身も毎朝交差点に立ち、子どもたちに声を掛けます。日見小学校の児童数は388名。先生はその一人一人を理解して声掛けをすることが大切だと考えています。風邪で休んでいた子には「治ってよかったね」、ロードレース大会で入賞した子には「よくがんばったね」。そんな細やかな心遣いの積み重ねが今日も子どもたちを元気に、そして笑顔にしています。

(2015年3月取材)

  • 投稿者:管理人
  • 更新

第3話 「夫婦の距離感」

会社勤めの時は「亭主元気で留守がいい」といわれ、定年退職後は「粗大ごみ」、「濡れ落ち葉」と切り捨てられるご亭主たち。なぜ、こうも厳しく言われ続けられるのか、考えたことがありますか。夫婦とはいえ、そこには埋められない距離感が存在するのです。仕事中毒だった夫が定年になると、決まってのたまうのが「夫婦一緒の時間を充実させたい。二人で温泉もいいね」。ところが、妻はどうか。亭主と旅行するくらいなら、気の合った友だちとリゾートホテルで、過ごすのがよっぽどいいと考えているのです。レストラン、居酒屋…なるほど、どこを見渡しても女性ばかり。女房たちは子育てが終わったころから自立し始め、夫が退職するころには、夫の一周先を走っているわけ。ある社会学者が推奨する、妻から愛想尽かされない3条件は、定年前に趣味を見つけ、仲間を作って、妻に頼ろうとしないこと。それすれば、夫婦の距離感はグッと縮まるはずである。断言はできないが。

  • 投稿者:管理人
  • 更新

第2話 「家計円満」

「家計円満」という言葉をご存じだろうか。夫婦が財布を一つにすることこそが、家庭円満への近道という意味だそうである。われら団塊の世代ぐらいまでは、亭主が外で働き、妻は家を守ることが半ば常識だったが、最近は女性の社会進出で、夫婦別財布の家庭が急増している。ところがである。オリックス生命の数年前の調査では、夫婦の円満度は財布の共同管理が10点満点で7・7と高く、別々だと5・9に急降下したそうだ。円満度が下がれば身の上相談となるのだが、心理カウンセラーの娘によると、仲直りは財布を一つにすることから始めてもらうという。「たかが財布」と侮るなかれ。カネの使い方を話し合い、透明感が高まれば、ささいなことでケンカもしなくなる。さて、この3月、年金生活者の仲間入りをする私の場合はどうか。自分の財布を持ち、アルバイトでこつこつ貯めたカネを存分に使ってみたい。ただ、このささやかな願いが叶うかどうかは妻の掌中にある。

  • 投稿者:管理人
  • 更新

第1話 「非勝3原則」の教え」

 今、勤務している久留米市に全国亭主関白協会なるものがあるのをご存知だろうか。「関白」とは、天皇の補佐役のことだが、妻を天皇にたとえ、妻の尻に上手に敷かれることこそ夫婦円満の秘訣という考えを推奨している。世の亭主どもは分かるだろうが、妻は夫にだけは謝ろうとしない。だから、夫婦ゲンカになっても夫は絶対に勝たないし、屁理屈をこねる妻に、いくら理路整然と頑張ってみても勝てない。もし、夫が妻を言い負かしたらどうだろう。妻は数日間、口を利かないし、食事面などへの影響も計り知れない。だから夫は後の仕返しを恐れて「勝ちたくない」と思うようになる。この″非勝3原則″「勝たない・勝てない・勝ちたくない」を呪文のように唱える亭主たちが次第に増えているそうだ。亭主の中にはゴミ出しや皿洗い、風呂の掃除をするようになり、妻はニッコリ。家庭円満。ひいては世界の平和にもつながるという。さて、皆さんの場合はいかがだろうか?

  • 投稿者:管理人
  • 更新

会話スペースリニューアル!!

こんにちは、シンパシーの堀田です!

シンパシーオフィスより・・・

会員さんで気づいた方もいらっしゃると思いますが、

シンパシーの会話スペース(お見合いスペース)が新しいバージョンになりました!!

 

会話スペースリニューアル

 

 

三つのフレームも全て入れ替えていただきました♪

前回のグリーンを基調としたお部屋もステキでしたが、今回もステキですよ~!

ちなみに前回までのグリーンを基調としたお部屋はコチラ!↓

 

会話スペース

そして、今回のリニューアルしたお部屋はコチラ!↓

 

会話スペース春

 

今回は、落ち着いた赤をベースとしたシックな空間に仕上がりました♪

また雰囲気がガラリと変わりますね!!

ここを綺麗にしてくださる方は、本当にセンス抜群で毎回が楽しみです♪

ご相談スペースにもフレームを飾りましたよ♪

 

相談スペース

 

初めてお二人が出会って、お話をする空間は雰囲気がとても大切。

ステキな空間で、楽しい二人の時間となりますように…♪

 

会話しペース

よ~く見たら、向こう側に、あなたの将来のパートナーが座っているかも・・・♪

「お見合い」といってもシンパシーの「お見合い」はスタイリッシュ!

もうすぐ春です・・・!気分もワクワク♪  一緒にいい人を見つけましょう!!

 

頭の中は年中春のカウンセラーがいるのはシンパシー!!

長崎の結婚相談所 シンパシー/婚活・お見合いパーティー

  • 投稿者:堀田
  • 更新

本日シンパシーでプチお見合いを開催します

こんにちは、飯田です。

 

本日は『シンパシー・DE・プチお見合い』の開催日です。

定員をオーバーするお申し込みを頂きました。

ありがとうございます(^^)/

 

本日もイベントの最初に行うホットタイム(緊張を取る時間)で、

コミュニケーションゲームを行います。

 

イベントは2時間しか無く、あっという間に終わってしまいます。

その2時間でパートナーを見つけるのは簡単ではありません。

なので、少しでもお相手のことを深く知り、二人の未来をイメージできる、

そんな取り組みを毎回行っていますが、

コミュニケーションゲームは毎回好評を頂いています。

 

今日もたくさんの素敵なカップルが誕生することを祈りながら、

どんな出会いがあるのか僕もとても楽しみです。

 

後日、今日のイベントレポートをアップします。

お楽しみに!!

 

なお、次回は4月に『マジック・DE・デート』を開催します。

本物のマジシャンが登場し、ワクワクする体験を皆さんで共有して頂きます。

お申込みの受付もスタートしておりますので、ぜひご参加ください(^^)

お申込みはこちらからどうぞ♪

http://n-sympathy.jp/event_form

 

 

飯田

  • 投稿者:sympathy
  • 更新

わたしの“遠藤”

こんにちは、シンパシーの柳原です。

 

温泉が趣味のわたしですが、もうひとつはまっているものが「相撲」です。

以前にも書きましたが、昨年は九州場所にも行き、大興奮でした!!

もちろん、部屋には「大相撲カレンダー」や「番付表」が貼ってあります(笑)

最近は女性のファンも増え、また相撲人気が高くなってきましたね。

横綱は強くて当たり前だと思うのですが、体の小さい力士や若手の力士を応援したくなるのは

なぜでしょうか・・・?

 

今日、シンパシーの事務所では「遠藤がケガしたね。」という話になりました。

もちろん私は「膝をケガして、全治2カ月らしいですよ・・・」と答えました。

堀田さんは「サッカーの遠藤、ケガしたと?」と聞きます。

(何を言ってるんだろう、堀田さんは・・・わたしの遠藤は相撲よ!相撲!)(笑)と思いながら

遠藤違いの説明をした次第でした。

 

サッカーの遠藤も頑張って欲しいけど、「わたしの“遠藤”」はこれからしばらく治療に専念することでしょう。

ガンバレ、遠藤!!

 

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

今年のランタンフェスティバル!!

こんにちは!シンパシーの堀田です。

シンパシーオフィスより・・・

今日は雨になりましたね。寒さも日中は緩んで、少し春を感じるようになりました。

先週3月5日でランタンフェスティバルも閉幕致しましたね。

みなさんは今年のランタンフェスティバル、観に行きましたか?

私は毎年楽しみに、開催中何回も行くのですが、

今年ばっかりは最終日に1回だけ・・・。しかも風邪をおして(笑)

 

ランタン

2月22日に、自分の能があったので、全くランタンには集中できませんでした…(笑)

ランタンのあかりは温かくて、みていて飽きません。

そして必ず観る!と決めているのは【中国獅子舞】!!

 

中国獅子舞

とにかくアクロバティック!!そして、おめめがパチパチしていてかわいい♪

中国獅子舞2

中国獅子舞が大好きです!

 

今年のメインオブジェはひつじ!!

一際高く、大きくて目立ってましたよ~!年女の母は、張りきって一緒に写真撮ってました(笑)

 

ひつじランタン

 

 

今年はあまり堪能できなかったランタンフェスティバルでしたが、

最終日になんとか行くことができて、気持ち落ち着きました♪

 

今回、ランタンに気になるあの人を誘えなかったあなたも、次は「帆船祭り」を口実に…♪

今度は、気になるあの人を誘ってみましょう!

長崎はイベントがたくさん、そしてきっかけもたくさん!

自分から動いていきましょう!!

 

マーラーカオやら、ちゃんぽんまんじゅうを食べすぎて後悔しているカウンセラーがいるのはシンパシー!!

長崎の結婚相談所 シンパシー/婚活・お見合いパーティー

  • 投稿者:堀田
  • 更新

3/15 シンパシー・DE・プチお見合いを開催します

こんにちは、飯田です。

 

今度の日曜日、3月15日に「シンパシー・DE・プチお見合い」を開催します。

今回のイベントでは、前回に引き続き「コミュニケーション」ゲームを行います。

 

前回(2/15)のレポートはこちらをご覧ください。

http://n-sympathy.jp/archives/2626

 

シンパシーのイベントは、まず初めに緊張をほぐし、じっくりお相手のことを理解して頂けるように毎回工夫を凝らしています。

 

婚活イベントは初めて!という方も「安心して参加できました」との声をたくさんいただいています。

 

ここでしか出会えない方と出会える奇跡・・・。

その目の前のひとつひとつの出会いを大切にして頂きたいですし、

あなたの幸せのお手伝いをさせて頂きたいと願っております。

 

今回のイベントの参加年齢は、

男性:27~39歳くらい

女性:23~37歳くらい

となっています。

 

あと男性を3名、女性を1名募集中です。

新年度を前に、新しいパートナーとの出会いを見つけに来ませんか?

ご参加お待ちしております!!

 

イベントのお申込みはこちらからどうぞ♪

http://n-sympathy.jp/event_form

 

 

飯田

 

 

アメブロも更新中♪

  • 投稿者:sympathy
  • 更新

幸せの足跡

シンパシーの柳原です。

 

今日は、「シンパシー通信」の“幸せの足跡”の記事をご紹介します。

“幸せの足跡”はアドバイザーの堀田と私の会話で、ご結婚が決まった

カップルのご紹介をさせていただいてます。

 

“幸せの足跡”

《男性 36歳 会社員  女性 32歳 会社員》

 

堀田「彼女の結婚、決まって良かったですね」

柳原「はい、お見合いの1時間では分からないことも多いですが、あまり気乗りしない感じで

交際がスタートしましたので、どうなることかと心配していました。

結婚が決まって、本当に良かったです」

堀田「そうですね、もっと知るために会って行くのはいいことですよね。

初対面で運命の人を感じるのは難しいことだと思います。お見合いが楽しければ、

次も会ってみるべきですよね」

柳原「はい、もっと知るために交際に進まれたんだと思います。ただ、交際は始まりましたが、

お相手も真面目な方でしたので、打ち解けるまでに時間が掛かりました。

交際が4カ月過ぎてもお互いが敬語で話されるので、会社の先輩・後輩という雰囲気でした」

堀田「それではお2人の距離は縮まらないですよね」

柳原「はい、その頃彼女は彼を結婚相手として見れないことで悩んでいらっしゃいました。

真面目で性格もいいと分かっているんですが、男性として意識できずにいたんですね」

堀田「結婚を決められたきっかけがあるんですか?」

柳原「はい、ある時食事に行かれたんですが、お酒を飲みながらそれまでに考えてたことや、

将来のことなどをお2人で話せることが出来たようで、それからお2人の感じが変わって

きました。お酒がお2人の距離を縮めたんじゃないでしょうか?

彼の気持ちが聴けたことで、彼女の気持ちも決まったみたいですね」

堀田「それからはスムーズだったようですね」

柳原「はい、自然な感じで交際が進み、今回のご結婚の報告となりました。」

堀田・柳原「どうか末永くお幸せに・・・おめでとうございます!」

 

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

3/22 平戸市婚活セミナーを開催します

こんにちは、飯田です。

 

3月22日(日)に平戸市で『ひらど婚活のすすめ【特別編】男子力アップセミナー』を開催します。

主催は平戸市地域めぐりあい協議会事務局、企画・実施がシンパシーです。

 

平戸市婚活セミナーのご案内

PDFはこちらか

平戸市婚活セミナーのご案内(PDF)

 

今回は平戸市在住の男性限定ですが、受講料は【無料】ですので、

ぜひ平戸市の方はご参加ください!

それから、この講座に参加すると、とっても嬉しい特典が付くそうです!

 

その特典とは・・・

 

残念ながら諸事情により今は言えないのです(≧▽≦)

 

ぜひ当日の発表を楽しみにして下さいね。とても素敵な内容です!

 

今回の講座は、平戸市のご担当の方の熱い思いとご要望により内容を決めましたが、皆さんに結婚に対して前向きな気持ちになって頂ける構成を考えています。

また、セミナーでは今回初めての試みも行いますが、独身男性の皆さんに夢や希望を持っていただけるのではないかと思います。

 

長崎でイベントを開催すると、平戸市からもご参加頂くことがございます。

結婚にとても前向きな方も多いと思います。

この講座にご参加頂くと、結婚に近付くヒントが必ず掴んで頂くことができますので、

ぜひご参加ください。

 

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

 

**********************

ひらど婚活のすすめ【特別編】男子力アップセミナー

日時:平成27年3月22日(日) 9:00~12:00

場所:北部公民館 大ホール(平戸市戸石川町482番地1)

対象:20歳以上の独身男性(市内在住の方限定)

定員:30名(定員になり次第締め切り)

申込締切:3月13日(金)まで

申込方法:住所、氏名、年齢、電話番号を電話、FAX、メールにてお知らせください

申込・問合せ:平戸市地域めぐりあい協議会事務局(平戸市役所地域協働課内)

TEL 0950-22-4111 FAX 0950-22-5178

**********************

 

 

飯田

 

 

アメブロも更新中です♪

 

  • 投稿者:sympathy
  • 更新

PAGE TOP