結婚相談・婚活支援のスペシャリスト シンパシー

feature

「長崎で結婚」したい独身が集まるシンパシー。
地元長崎だからできる素敵な出会いをサポートします!
 

みなさん、こんにちは!長崎の婚活サポート「シンパシー」代表、峰 早苗と申します。

まだ「婚活」という言葉さえなかった2002年、西海町役場(現・西海市)主催のもと、企画運営担当として初めて、出会いのイベントに取り組みました。これが、シンパシーのスタートです。
大地で育ったおおらかな男性と、ブランドに身をかためた女性が、このイベントを機に結婚。この「結婚」という素敵な結果は、素敵な人に出会いたいと思った男女が「行動」したからこそ、うまれたものです。

その後、幾度となくイベントを開催していくなかお客様の声から、ひとりひとりがじっくり向き合える「お見合いシステム」がうまれました。当時の女性会員の方が何度か話をされたシーンのなかで、今でも印象に残っている言葉があります。

「人は写真を見ただけでは分かりません」
「人は一度会っただけでは分かりません」
「人は条件だけでは分かりません」

この言葉を残して結婚をしました。お二人のご縁を繋ぐシンパシーにとっての基本姿勢だと改めて感じ、今でも忘れることはありません。時代は移り変わり「出会い」はネットでも簡単にできるようになりました。私たちシンパシーは、そんな時代だからこそあえて、お一人お一人のサポートができる婚活サポートを続けてまいります。

お二人のお気持ちが分かるからこそ、できるサポートがあります。「結婚の近道」として、多くの皆さまにご結婚のご縁を繋いでいけるよう、さらにスタッフ一同、誠実なサポートをこころがけていきます。

結婚サポート シンパシー代表
峰 早苗

サービスコンセプト

テーマは「長崎で結婚」 ~シンパシーが長崎にこだわるわけ~

私たちは皆、それぞれの価値観や性格を持って生活しています。
結婚はもともと他人同士だった二人が、これからの人生のパートナーとして寄り添います。同じ日本とはいえ、地域により〝習慣〟も違えば〝文化〟も異なります。また、男女ともお互いのご両親が心配だと言います。少子化と叫ばれ随分経過しますが、遠く離れて暮らすことをためらう方が増えているのも事実です。

さらには、女性の社会進出により、結婚後も仕事を続けたいと思う女性が増えているため、通勤圏内の方を希望される方が多くなってきました。「長崎で結婚」は、これから結婚をお考えの方の独身の方からの要望の声で生まれました。長崎と共に、二人と共に…シンパシーは結婚による地域作りを実行しています。


安心・分かりやすい料金システム

シンパシーは、従来の結婚相談所の〝複雑なシステム〟を見直しました。
分かりやすく、シンプルであるからこそ、安心して活動いただけます。料金システムについても、シンパシーは活動費を月払いにてお支払いいただいております。高額の年間払いは受け付けておりませんので、在籍の縛りがありません。ご成婚につながる近道を経済的にもサポートいたします。

入会案内・費用


充実のサポート体制 私たちがお手伝いします!

入会からご成婚まで、会員の皆さまお一人お一人の結婚観や人柄を理解した上で、専属のアドバイザーがお相手探しをしっかりサポート!高い成婚率の秘訣は丁寧なサポート、婚活中のさまざまな相談ごとにも親身になって対応いたします。

当然の安全を徹底する―シンパシーの個人情報に対する考え

シンパシーは会員のプロフィールを他社と交換しません。
インターネット上に公開することもありません。

大小問わず、多くの結婚相談所や情報サービスのご紹介では、他社の会員の方々のプロフィールが入り混じってご紹介されています。そのような中、シンパシーは全国でも数少ない、自社の会員の方のみご紹介をしております。大切な皆さまの個人情報だからこそ、丁寧に厳重に取り扱うことに細心の注意を払っています。

個人情報を守られている安心感。「当然の安全を徹底したい」という想いから、シンパシーは会員のプロフィールを他社と交換しません。インターネット上に公開することもありません。

プロフィールはシンパシールームだけで閲覧いただけます

シンパシーでは、会員の方をはじめ、ご来社いただいたみなさまの大切な個人情報をお預かりしていますが、ひとりひとりが大切であるからこそ、会員の方々のプロフィールを、インターネット、郵送その他、社外に持ち出すことは決していたしません。ご紹介差し上げる際も、プロフィールは、シンパシールームでのみ閲覧いただけます。

個人情報保護方針

PAGE TOP