シンパシー通信

「パートナー考」

  • 画像
  • 『シンパシー』という言葉に込められた思い。私たちがこだわる『長崎』を、 私たちの目線を通して表現しています。
    トップに「季節の花」を始め、パートナー考の掲載、今月のコーナーの紹介をしています。
    「パートナー考」では、様々な分野で活動する人たちが、それぞれの目線で男女の距離感について語ります。

    詳しくはこちら

「よろしく先輩」

  • 画像
  • 長崎在住の素敵なご夫婦を紹介するコーナーです。ご夫婦の歴史は1000文字では語り尽くせませんが、ほんの少し「結婚っていいな」と思ってもらえたら…という私たちの思いが込められたお話です。シンパシー通信のメインコーナーで、作家の“一瀬高帆”さんに表現して頂いています。

    詳しくはこちら

「地域と子ども」

  • 画像
  • 「地域と子ども」のコーナーは、長崎県学校生協とコラボ企画で、各学校の校長先生に少子化ちついて、また変化していく学校事情についてお話をお伺いしています。「シンパシー美術館」では、長崎にゆかりのあるアーティストの方をご紹介しています。そのほか、長崎新聞の「うず潮」のコーナーにてスタッフ執筆中の文章を紹介しています。

    詳しくはこちら

「おすすめデートスポット」

  • 画像
  • パートナーができたら、一緒に長崎を満喫したいですね。そんな思いから、シンパシーの目線でデートスポットを紹介しています。博物館や美術館の落ち着いた雰囲気や、働く人のこだわりまで知って欲しいと思います。
    イベントの報告、活動記録など、シンパシーの状況をお伝えします。

    詳しくはこちら