鬼木棚田まつり

シンパシーの柳原です。

 

お彼岸が来て、ずいぶん涼しくなりましたね…。

この時期になるとニュースなどで見かけますが、

波佐見町の鬼木棚田まつりに行ってきました!

初めて行ったのですが、

たくさんの彼岸花と、色づき始めた稲穂がとてもきれいでした。

たんぼ

そして、今年注目された人、話題のキャラクターなど、

色んなかかしが出迎えてくれます。

今年多かったのは、小さい子供をみつけたボランティアのおじさんでした!

 

ひょっこり

 

 

 

 

これも、かかしです(笑)

 

季節の移り変わりを肌で感じた日になりました。

 

かかしを見た帰り道、満月の月に感動したアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

東長崎を楽しむ

シンパシーの柳原です。

 

昨日の日曜日、長崎市主催「東長崎を楽しむ☆婚活イベント」を開催いたしました。

先月の「茂木を楽しむ…」に続く第二弾です!

 

今回はご応募が多く、女性の方は早めの締め切りとなりました。

ご参加できなかった皆さん、本当にゴメンナサイ…。

 

男女18名ずつの大人数でのイベントになりましたので、

お顔を覚えたり、名前を覚えるのにも大変だったことと思います。

1対1でお話をしていただく時間も長く取れず申しわけなかったです‥。

 

イベントの中でもピザ作りは楽しそうに取り組んでいただきました。

 

ピザ

 

 

穴が開いたりしてましたが、

そこは上手に修復して、お店に負けないくらいのピザが出来上がりました。

 

昨日のイベントがご縁となり、連絡を取り合われる方が増えるといいなと思います。

そして、ご参加のみなさんが盛り上げてくださったので、

楽しい時間になりました。ありがとうございました!!

 

次回は第三弾は、11月4日(日)「琴海を楽しむ☆婚活イベント」です。

 

あっという間に焼けるピザにびっくりしたアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

 

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

本日はお日柄もよく・・・

シンパシーの柳原です。

 

この3連休、シンパシーはお見合いで大忙しです!!

緊張したおふたりも話が進んでいくと打ち解けるようで、

笑い声が聞こえたりすると、私たちも安心します。

 

お菓子

 

お見合いは出会いのきっかけにしかならないのですが、

婚活の中では出会いの数が大事です。

お友達の紹介、合コン、お誘いがあれば参加したほうがいいですね。

 

そして、この3連休にもう一つ嬉しいお知らせが…。

交際中のおふたりがお互いのご両親に紹介を済まされ、

ご結婚に向けたお話が進み始めました。

みなさんから祝福され、安心されたおふたりの笑顔がとてもステキでした。

 

嬉しいお知らせに舞い上がってるアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

  • 投稿者:柳原
  • 更新

第2話 「結婚後、怒りっぽくなった夫」

 結婚前、私は山梨県で、夫は長崎県で働いていました。夫は、電話で仕事の愚痴を聞いてくれる、よきパートナーでした。しかし結婚後、夫は「自分は家父長で偉いんだ」とか「女は男に従え」というようなことを言い始めました。怒りっぽくなり、私の子育てを批判したり、私が連絡事項を伝えるだけで煩がるようになりました。それでも少しずつ優しくなり、これから仲良くやっていけるかな、と思った矢先に、夫が急に怒って私の子育てや息子たちの頑張ったことを批判する事件がありました。「この人は変わっていない、もうダメだ。」私は、離婚手続きの一環のつもりで心理カウンセリングを受けました。すると、私が私の気持ち、ありのままの自分を感じる、自分が自分を認める、それがまず大事、と説かれました。悲しかった、あの時こうしてほしかった・・・それを自分自身が受け入れきれていないのです。夫の態度は、「どうせ分かってくれない」という、私の深層心理がさせているのだそうです。

  • 投稿者:堀田
  • 更新

秋の気配が・・・。

シンパシーの柳原です。

 

少し前まで、何かすると顔から汗が噴き出していたのですが、

この数日涼しくなりましたね!!

夏もいいけど、やっぱり暑くもなく、寒くもない時が一番過ごしやすいですね~。

 

先日、平戸でのイベントが無事に終わったのですが、

次は、長崎市のイベントです。

「東長崎を楽しむ☆婚活イベント」となっております。

おかげさまで、お申し込みが定員に達したため、

女性のお申し込みは終了させていただきました。

現在、男性のみの募集となっております。

 

男性のみなさま、ぜひご参加くださいませ!!

 

イベントの準備をしているアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

  • 投稿者:柳原
  • 更新

田川 竜行・勝子ご夫妻

「木のぬくもりに囲まれて」

田川 竜行・勝子ご夫妻 木造建築会社経営(長崎市)

 長崎市の郊外、滝の観音に近い平間町で木造建築の会社を営んでいる。会社兼作業場・工房は、国道34号を滝の観音方向へ折れて、ほどなく右へ入った清流沿い。木々の緑に囲まれ、空気がひんやりと美味い。

 工房2階のロビーへは、オール木製のらせん階段を上がる。無垢材の床や壁はもちろん、ロビーに置かれたテーブル、椅子なども、すべて竜行さんの手作り。木のぬくもりと自然の呼吸に囲まれて、頗る居心地がいい。「木材は、安全かつ健康にも良い素材。だから、木造にこだわり続けている」と竜行さん。仕事にかける「職人」の誇りが伝わってくる。

 

■反対の性格で補い合う

 今、竜行さん54歳、勝子さん49歳。二人とも東長崎地区の出身だ。竜行さんが25歳の頃、友達のグループで地区の居酒屋に行った際、その一員として出逢った。「いい娘だと思った。素朴で控えめなところが特に」と竜行さん。当時、JA(農協)に勤めていた勝子さんは「誰とでもしゃべって場を盛り上げる、楽しい人だなっていうのが最初の印象」と語る。

 二人は日曜日にドライブするなどして交際を重ね、約1年半後に結婚した。勝子さんの家族からは「安定した公務員やサラリーマンがいいのでは」の声も最初あったが、最終的には二人の気持ちが勝った。今は3男1女の子どもを育て、東京から帰った長男が「跡継ぎ」として同居。竜行さんの84歳になる母親を含めて3世代8人が同じ屋根の下で暮らす。

 結婚27年目。感想を尋ねると、竜行さんは「受注の波はあるが、勝子は育児、家事、仕事とよくついて来てくれた。感謝」、勝子さんは「娘が小学5年生の頃病気にかかったのをはじめ、ご両親との同居などいろいろ大変なこともあった。でも、彼が一緒にいて楽しいからやって来られた」と振り返る。

 勝子さんが言うように、竜行さんの性格は明るく、楽天的。自身、「深く考えない、考える時は良い方向に考えるようにしている」と笑う。勝子さんの性格は竜行さんの正反対だという。そうした二人が互いを補い合って、ここまでやって来たのだ。

 

■夫婦の周りに広がる輪

 インタビューの合間に、勝子さんが「7月 めいむ通信」というA3判のチラシを見せてくれた。会社のロビーで開いているイベントの案内だ。「トールペイント教室」「エコクラフト教室」「ペン字教室」「セルフネイルケア講座」など。このほか、二人は年2回、会社の庭でお得意さんや友人・知人を招いて集いも開く。竜行さん手作りの石窯で焼いたピザが大人気だ。近隣の人たちも手伝いに来てくれる。こうして、竜行さん、勝子さん夫妻の周りには、口コミでいろんな輪ができ、広がっている。

 最後に二人は、「さらに安定した仕事ができる環境をつくって、長男にバトンタッチした後は旅行などを楽しみたい」と夢を語った。

 

 

 

 

2018年8月 Vol.161「よろしく先輩154」

  • 投稿者:堀田
  • 更新

「平戸DEクルーズ婚」が開催されました!!

 シンパシーの柳原です。

 

昨日の日曜日、「平戸DEクルーズ婚」が開催されました。

平戸イベント

 

メインのクルージングができるのか心配なお天気でしたが、

参加のみなさんの心掛けがいいのか、何とか曇り空でクルージングが開催できました。

ものは考えようで、「あまり天気が良くなくて、日焼けの心配がなくていい…」という

ポジティブな意見の方も出てきて(笑)、船に乗り込みました。

 

海側から見る景色や、下から見上げる平戸大橋に、

参加者のみなさんもいつしかテンションが上がり、

自然と会話も弾んだようです。

クルージング

 

クルージングの後は「とき里」さんに場所を移し、

海鮮丼や平戸牛の牛丼でランチの時間です。

 

川内峠の景色を楽しんで、松浦のガーデンカフェ「いすの木」さんに着く頃には、

バスの中は笑い声や話し声でいっぱいになりました。

「いすの木」のオーナーご夫妻のおいしいコーヒーをいただきながら、

最後のゲームコーナーとなりました。

 

閉会式では、イベント中に色んなことでガンバッた方を表彰させていただき、

お開きとなりました。

 

参加の方々も盛り上げてくださり、たのしい一日でした!

みなさん、お疲れさまでした!!

 

昨日の「平戸DEクルーズ婚」は10名対10名の開催で、

7組のカップルができました!!

カップルになられた方々は、昨日のご縁を大事にしてくださいね。

シンパシーは交際中のご相談も絶賛受付中です!!

 

クルージングがとても楽しかったアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

 

 

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

GARDEN COFFEE NAGASAKI

心と体が喜ぶ  小さなオアシス

 今年4月にオープンしたこちらのお店では、長崎では珍しいスリランカカレーが楽しめます。一番人気は「スパイシーチキンカレー」。小麦粉とバターを使わず、玉ねぎやしょうが、にんにくがたっぷり入ったカレーは、スパイシーながらココナッツミルクのまろやかな味わい。旬を感じる地元の野菜を使った9種類の副菜も魅力で、体に優しい一皿となっています。

もうひとつの看板メニューのコーヒーも生豆から焙煎し、焙煎から7日以内、挽いて3日以内のフレッシュな一杯を提供するというこだわりよう。このほか女性に人気の酵素ジュース付きのガーデンプレートやパニーニ、デザートなど、メニューは充実。ちょっと大人な時間が過ごせる、本格カフェの登場です。

  • 投稿者:堀田
  • 更新

平戸に行ってきました!

シンパシーの柳原です。

 

先日平戸に行ってきました。

この日は「婚活相談会」です。

おひとりおひとりの方とお話をして、婚活について一緒に考えます。

なかなか人には相談しない問題ですが、

誰かに話せると気持ちが楽になることもあるみたいです。

 

相談会を終えて帰ろうと思ったら、

街のあちこちに平戸城のポスターが…。

「平戸、海の ものがたり」と題して、

夜の平戸城を光と音で彩るプロジェクションマッピングが始まるようです。

今度はぜひ夜に来なければ…、と思いました。

普通にライトアップしてる平戸城や平戸大橋もきれいですが、

特別なものと聞けば、見たくなるもんですね!!

 

平戸に詳しくなってきたアドバイザーがいるのはシンパシー

長崎で結婚するなら結婚相談所シンパシー/婚活パーティー・お見合い

 

  • 投稿者:柳原
  • 更新

IDEM CAFE

ふたりで食べたい! アツアツ美味サンド

昨年7月にオープンしたこちらのカフェは、大きな窓が印象的な、開放感あふれる雰囲気が魅力。テーブル席からは美しい緑の木々を望め、店内を彩る雑貨ひとつにもセンスが光ります。ディーラーに隣接していて、カウンター席からは整備中のクルマを見ることができるため、マイカーの点検時にもおすすめ。

“フレッシュ&ヘルシー”をコンセプトにしたメニューは、ホットサンドがメイン。「エビカツとたっぷりキャベツのホットサンド」をはじめ5種類のサンドはどれも、もちもちのフォカッチャの中に具材がぎっしり。ボリューム満点です。女性に大人気のスムージーや手作りのデザートとセットでどうぞ。

今週末のドライブデートは、こちらに決まりです♡

  • 投稿者:堀田
  • 更新

黒川 こずえさん

好きな道を選んで得たもの  

結婚前から実家が営む建設会社で正社員として働いていたという黒川さん。数年前、地元・茂木の活性化のために力を貸してほしいと声をかけられ、趣味で続けていたステンドグラス制作の体験教室を開くことに。これをきっかけに正社員を辞め、昨年には工房兼ショップ「Amber(アンバー)」をオープンするまでになりました。

正社員の時は仕事に追われ、思うように子育てと家事に手をかけられなかったと話す黒川さん。でも「好きな道を選んだことで収入は減りましたが、子どもたちと一緒に過ごす時間が増えました。それに大好きな茂木のために活動できることも嬉しいですね」と笑顔を見せます。“自分の好きなことが地域のためになる”。そんな生き方が彼女を輝かせています。

(2018年8月取材)

  • 投稿者:堀田
  • 更新

PAGE TOP