長崎の結婚サポート シンパシー

Loading...

運命の出会いのために

シンパシーは私たちの街「長崎で結婚」をサポートします。インターネットへの情報公開を行わないなどプライバシー重視したシステムと、シンプルな料金体系、そして充実のカウンセリング、サポートシステムで、ステキな出会いを演出し、ご成婚のお手伝いをいたします。

scroll down

3つのお約束

入会からご成婚まで
専属アドバイザーがサポート!

「人見知りだし…」と不安だったり、婚活で失敗した経験がある方も安心! 会員様お一人お一人の結婚観や人柄を理解した上で、専属アドバイザーがお相手探しをサポートします!

シンプルな料金設定
安心して活動いただけます。

シンパシーは、従来の結婚相談所の複雑なシステムを見直しました。分かりやすくシンプルなため、安心して活動いただけます。高額の年間契約といった在籍の縛りもございません。

個人情報を社外やネットに
公開することはございません。

「友人に知られたくない」「個人情報の提出が不安」…シンパシーは、当然の安全を徹底したいという想いから、会員様のプロフィールを社外やネット上に公開することはございません。

自分にどんな人が合うのか分からない…婚活って上手くいくのかな…?

そんな不安もお任せください!地元長崎の
素敵な出会いを私たちがサポートいたします!

あなたに合った婚活を始めよう!

恋愛では得られないご縁をたくさん繋げました

私はやっと結婚式が終わってホッとしています。少しゆっくりできるかなあと思いつつ、今度は仕事の方が忙しく、何だかずっと落ち着きません。それでも、自宅に帰ると彼がいるので、心はとても満たされている毎日です。彼(夫)の両親、子どもたちもとてもよくしてくれるので幸せです。子どもたちはまだまだ私に気を遣っていますが、長い目で関係を築いていくことができればと思っています。
このように私が幸せを感じることができるのも、今があるのも、シンパシーのおかげです。あれだけ悩んできた日々はいったい何だったのだろうと思います。心から出会いをあきらめず、願えば、運命の人に出会うことができると思いました。シンパシーは出会いの場の1つにしかすぎません。どれだけ強く願うかで、きっと行動も変わってくるものだと思います。私も何度もあきらめかけました。長くお付き合いしても、強がりで不器用なため上手く気持ちを伝えられず、恋愛は向いてないなと思うことも多々ありました。
あきらめなくて本当に良かったです。夫のおかげでたくさんの縁を繋ぐことができました。これは恋愛では得られない体験だと思います。結婚して本当に良かったです。これからも感謝の気持ちを忘れず過ごしていこうと思います。

積極的に出会いを求めたら、最愛の人に出会えました

新聞の記事を見た親から勧められてシンパシーに入会したのが45歳の時でした。それから6年、この度素敵なパートナーに巡り会えて結婚することになりました。婚活を始めた頃は、お見合いになかなか至らず、イベントに参加しても思うように話せないまま終わっていました。なかなか上手くいかずに本当に結婚できるのだろうかと思うこともありました。
でも、積極的にイベントにも参加するようになってだんだん女性とも話せるようになり、お見合いになる回数も増えてきました。誰でも素敵な人と巡り会えることができると思っています。でもその出会いは黙って待っていてはいつまで経っても訪れないと思います。
素敵なパートナーに出会うために、あきらめずに積極的に自分から出会いを求めて活動すれば、いつかは最愛の人に出会えると思います。皆さんもあきらめずに頑張ってください。

時間をかけて、お相手と関係を深めることができました

当初、わたしは他の婚活パーティーに参加させてもらっていましたが、そこではなかなか交際には至りませんでした。そんな時にシンパシースタッフからこちらを紹介されたのがシンパシーに来るきっかけでした。2回目のお見合いで交際になりましたが、最初相手の方は私には興味がなかったそうです。そんなスタートでしたが、数回のデートを重ねるうちにスポーツ観戦などにも付き合ってくれる仲になり、その頃には結婚も意識できるようになりました。しかし私の場合はそこからが長く、結果的には交際から婚約まで1年くらいかかりました。
婚活中、シンパシースタッフや周囲の方からは厳しいご意見・ご指摘をいただき考え方も変わったと思います。この経験を忘れることなく今後の結婚生活に生かしていこうと思います。

数か月前、独身生活に終止符を打てました

皆さん、婚活頑張っていますか?独身生活に終止符を打つ日が、私にもやってくるとは数か月前まで思ってもみませんでした。活動中は、結婚したら仕事と家庭の両立ができるのか、不安になることが多かったような気がします。良い出会いがなかなか巡ってこないので、私は結婚に向いてないのかもしれない、1人で生きていこう、という思いがふと私の頭をかすめた矢先、1人の男性が私の目の前に現れました。そう・・今の彼です!お互いに頼ったり、頼られたりの関係って居心地がいいのです!
活動をしてみてわかったのは、「人の気持ち」は聞いてみないとわからないということです。私は、仕事みたいに結果を求めようと焦ったり、相手の気持ちを私の判断基準で汲み取ったりすることが多かったのでしょう。ただ私が一つ自信を持って言えることは、活動中、結婚して家庭を築きたいという気持ちを強く持っていたということです。これまでの時間は、お互いが成長し、2人が出会うための時間だったのだと考えています。
お相手の気持ちがどうなのか悩んだときには、シンパシーのスタッフの方々にぜひ相談してください。親身になってアドバイスしてくださいます。自分を信じてじっくり前に進みましょうね!

PAGE TOP