長崎の結婚サポート シンパシー

Loading...

運命の出会いのために

シンパシーは私たちの街「長崎で結婚」をサポートします。インターネットへの情報公開を行わないなどプライバシー重視したシステムと、シンプルな料金体系、そして充実のカウンセリング、サポートシステムで、ステキな出会いを演出し、ご成婚のお手伝いをいたします。

scroll down

3つのお約束

入会からご成婚まで
専門カウンセラーがサポート!

「人見知りだし…」と不安だったり、婚活で失敗した経験がある方も安心! 会員様お一人お一人の結婚観や人柄を理解した上で、専門カウンセラーがお相手探しをサポートします!

シンプルな料金設定
安心して活動いただけます。

シンパシーは、従来の結婚相談所の複雑なシステムを見直しました。分かりやすくシンプルなため、安心して活動いただけます。高額の年間契約といった在籍の縛りもございません。

個人情報を社外やネットに
公開することはございません。

「友人に知られたくない」「個人情報の提出が不安」…シンパシーは、当然の安全を徹底したいという想いから、会員様のプロフィールを社外やネット上に公開することはございません。

自分にどんな人が合うのか分からない…婚活って上手くいくのかな…?

そんな不安もお任せください!地元長崎の
素敵な出会いを私たちがサポートいたします!

あなたに合った婚活を始めよう!

ゆっくり一緒に歩んでくれる人と出会うことができた。

気付けば友人は既婚者ばかり、休日に友人と出掛ける機会が少しずつ減っていきました。一方、35歳を間近に控え、このまま一生一人で過ごしていくのかと時折とても不安を感じることが増える日々でした。友人からの紹介、街コンなど色々な出会いがある中でも、なかなか前に進めずどうしていいかわからなくなっていく状態。最後の手段かなと思いつつ、入会を決めました。月に最低一人の紹介というシステムに初めは不安もありましたが、実際仕事も忙しかったので間隔としてはちょうど良かったかもしれません。初めてお会いしてから結婚まで、コロナ禍ではなかなか会うこともできず悩むことも多かったですが、私のペースに合わせてゆっくり一緒に歩んでくれる人と出会うことができたと思っています。

一人で悩んでいるよりは早くいいことが訪れる

婚活パーティーや合コン、街コンなどに参加しておりましたが、お付き合いに進むことはなく悩んでいました。結婚相談所ってどうなんだろう?と思い、色々と調べていましたらシンパシーのホームページを見つけ、無料相談へ行きました。アドバイザーの方の対応が良く(事務的じゃない)親身になってくれると思い入会しました。

お見合いから進まなかったり、交際になっても断られたり、うまくいかない事もたくさんありました。そんな時にアドバイザーの川原さん、柳原さんから親身に、時には耳が痛くなるようなアドバイスを頂き、サポートして頂けたから、今の幸せをつかむ事ができたと思っています。耳の痛くなるアドバイスの方が多かったと思いますが、本気で自分と向き合ってくれたからだと思っています。とても感謝しています。お二人の支えがあったから結婚することができました。

本当にありがとうございました。これから二人で頑張っていきます。

最後に、悩んだらアドバイザーの方に早めに相談した方がいいと思います。時には的確だけど、落ち込んでしまうようなアドバイスを頂くこともあると思います。けれども一人で悩んでいるよりは早くいいことが訪れると思います。あきらめずに自分を信じて頑張ってください。

ちゃんと恋して好きになってもらって結婚することができました。

周りの結婚が決まり出し、親からも40までにはと言われ、私自身もできたら子供が欲しいなと思い始め、“長崎・婚活”でネット検索、上がってきたのはシンパシー。紹介型のお見合いでプロフィールをネット公開していないとのことでした。好きな人のタイプもわからない私に、自分に合っている人を紹介して頂けるならと思い入会。何人かお見合いをしていくなかで、お見合いをした人とのどこが自分に合わないのか等をアドバイザーさんとお話ししていき、彼にたどり着きました。入会するときは妥協して結婚するんだろうなと思っていたのに、ちゃんと恋して好きになってもらって結婚することができました。

シンパシーを選んでよかったです。ありがとうございました。

支え合いたいと思える人と出会うことができました。

シンパシーに入ったきっかけは一歩を踏み出したいという思いでした。その中でお見合いをして会ってみて、お断りされたり、したりをくりかえす中で、自分と向き合うこととなり、疲れてしまい、休会したり退会を考えたりもしました。アドバイザーの方々に励ましてもらいながらなんとか続けてこれたように思います。
結婚相談所で出会う人との結婚は漠然と自分にとって可もなく不可もなくの方とするのかなと考えていましたが、本気でケンカをしたり笑いあえたり、支え合いたいと思える人と出会うことができました。本当にありがとうございました。

疲れているときは休みながら、人と会いながら、自分のペースで続けて考えていってみて下さいね。

PAGE TOP